美味しいものとレシピのブログ

YouTubeで料理動画の投稿してます。お菓子やパンのレシピ、ダイエット情報、健康情報など載せていきます。

【レシピ】ホットケーキミックスで抹茶の焼きドーナツ


f:id:tokyo_gourmet:20190522212853j:image

動画はこちら→ホットケーキミックスで作る抹茶の焼きドーナツ【Green Tea】 - YouTube

 

今回は抹茶の焼きドーナツのレシピを紹介します。

お手軽にホットケーキミックスで作りました!

生地は抹茶感控えめなので、濃い味にしたいときは抹茶を5gにするのもおすすめです!

 

●材料
【生地】
ホットケーキミックス 150g
抹茶 3g
卵 1個
牛乳 100cc
砂糖 大さじ1
無塩バター 10g(溶かしておく)
【抹茶チョコ】
ホワイトチョコ 2枚(ガーナ)
抹茶 5g

 

●作り方
1.生地の材料を混ぜる。
2.180℃に余熱したオーブンで17分焼く。
3.ホワイトチョコを湯煎し、抹茶を溶かす。
4.ドーナツをチョコにつけ、冷蔵庫で冷やす。
(冷やしすぎると生地が乾燥してしまいます)
余ったチョコはオーブンシートに広げて、チョコとして食べても美味しいです!

 

今回使った焼きドーナツ型はこちら!

 

ダイエット情報は間違いだらけ!?

さて、今回は私の専門分野であるダイエットについて書いていこうと思います。

私の仕事は管理栄養士。メタボリックシンドローム、いわゆる『メタボ』の人に栄養指導を行っています。

 

運動して食事制限…というのはダイエットの基本ですが、世間に溢れているダイエットの常識は間違いだらけです。

今回は『トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ』という本から、ダイエットの常識について話していきたいと思います。

 

トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ

トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ

 

 

『食べれば食べるだけ太る』は間違い

・摂取カロリーを減らすと消費カロリーも減る

摂取カロリーを減らすと、体はエネルギーの収支のバランスをとろうとして消費カロリーも減らしてしまう。

摂取カロリーが減ると、体では二つの大きな適応作用が起きる。1つ目はエネルギーの総消費量が大幅に減少するということ。2つ目は空腹感を刺激するホルモンが出され、満腹ホルモンの分泌量が減るということ。

この二つの作用により、食べる量を減らして減量すると、失った体重を元に戻そうという本能が強く働き、代謝機能が弱まってしまうのだ。

逆に、摂取カロリーを増やしても体はエネルギーの消費量を増やすため、食べるだけ太るというのは間違いなのです。

 

・カロリーのとりすぎ=太るは間違い

そもそもカロリーとは「エネルギーの単位」で、「食品を燃焼させたときに放出される熱量」の値のことです。

もちろん、私たちが口にするものにはすべてカロリーがあります。

しかし、たんぱく質と炭水化物とでは、消化のされ方も代謝経路も異なってきます。

そんな二つがカロリーに応じて同じように太る効果をもたらすか?答えはもちろんNOでしょう。

 

『運動すれば痩せる』は間違い

2つのデータがある。運動人口がふえても、太った人は減らないという統計データ、運動しない国の人ほど痩せの人が多いというデータだ。

どうしても食べた以上に動くと痩せそうに思えるが、肥満の原因の95%を占めるのは食事であり、運動すると食欲も高まるのだ。

また、運動した分、他の身体活動量が減ってしまうという問題点もある。

ただ、運動に意味がないわけではない。運動はストレス解消になり、ストレス太りを防ぐことに繋がるのだ。

 

 

なんということだ、食べる量を減らしても、運動して燃やせないというのだ。

 

それでは、どうやって体重を減らすのが一番効果的なのか。それはまた後日、記事にするとしよう。

ブログ始めました

はじめまして、『やさい』と申します。

簡単に自己紹介をしますと、神奈川県在住のなんちゃって管理栄養士です。

ブログを始めたきっかけは、YouTubeで『らくうまcooking』という料理動画のチャンネルを行っていて、そこからTwitterInstagramと手を伸ばしているのですが、じゃあブログもやろう!と思ったのがきっかけです。

こちらではダイエット情報やレシピ情報、美味しいもの情報など、食に関するいろんな幅広い情報を発信していければと思っています。

良ければYouTubeも見てください。らくうまcooking - YouTube